犬の話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子犬販売の心得

2012-7-8(06:30)


昨日facebookの個人アカウントの方へアップした記事ですが、こちらにもアップしたいと思います。

先日、facebookをやっていたおかげでご縁が繋がったトイプードル♀のココちゃんが、昨日新しいご家族の手元に巣立ちました。


IMG_8215_20120708061308.jpg


子犬を展示販売をしている大型ペットショップやインターネット上では相変わらず競うように子犬の安売り合戦。命を扱うこの業界にもここ数年安売りの波です。愛情と誇りをもってブリーディングされている、真のブリーダーさん出身の子犬は、その波には乗りません。


IMG_8197.jpg


でもどんな売られ方をしようと、子犬に罪はないのです。私が買ってあげないと行けない、助けてあげたい、その一心で買われる気持ちもわかります。結局販売システム自体を変えないと、どうしようもないのです。


IMG_8240.jpg


本当はブリーダーさんと直接やりとりして子犬を探すのが一番です。これが一般の方にはなかなか難しい。ブリーダーさんもブリーディングはプロでも、販売はアマチュア、販路開拓はなかなか難しい。


IMG_8225_20120708061643.jpg


ブリーダーさんと飼い主さんをつなぐ。飼い主さんは自分の理想とする子犬、専門家が選んだ健康な子犬と出会える。ブリーダーさんは適正な価格で安心して子犬を手放せる。仲介する側も、その後のトリミングなど、店の顧客になってもらえる。飼い主さん、ブリーダーさん、販売店、それぞれにメリット。ここも基本は三方良しです。三方良しでないと、この販売方法は根付かないと思います。


IMG_8219.jpg


命をお金で売買するいうよろしくない行為には、最低限求められることがあります。ブリーダーさんにはいいブリーディング、ルールを守り健康な子犬を輩出し続ける努力が求められます。仲介する側には、子犬の状態を見分ける知識、いいブリーダーさんとお付き合いできる営業力、飼い主さんに対する完璧なアフターフォローが求められます。飼い主さんには正しいしつけの知識習得、そして何より犬を一生愛し続けること、何があっても守り続けることが求められます。


IMG_8216.jpg


命を扱う三方良しは三方に義務を課します。当然だと思います。子犬のお見合い型予約販売システムを世に広げて行きたい、その思いを日々強くしてます。ココちゃん、きっと幸せになれます。


IMG_8201.jpg


どやさ。↓




※コメント欄は設置しておりません。お手数ですがメッセージ等ございましたら、メールにてコチラからお願い致します。

ログイン後、facebookページは「ペットショップfuca」、個人アカウントページは「安藤一夫」で検索して下さい。↓↓↓


このブログについて


ラブラドール、スタンダードプードル、Mダックス、シーズー、4匹の看板犬たちと共に生きる、今年人生半世紀を迎えた中年親父が懊悩しつつ犬ブログを綴っています。
最近の記事
カテゴリー
CalendArchive
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター
お友達リンク集
RSSリンクの表示
携帯用ブログQRコード


http://petfuca.blog95.fc2.com/?m

ちょっと一息
天気予報
お散歩の参考までに^^
管理人紹介


PETSHOP & TRIMING
fuca店長です。愛犬飼育管理士、一般社団法人JPLA家庭犬トレーナー研修所講師をしています。趣味は読書。英国式トレーニングで、犬たちが幸せな生涯を送れるように、個人で出来ることをひとつずつ実践したいと思っています。

メール送信はコチラから

主に登場する面々
    大先生、管理人と同い年
    トリマー歴◯十年の相方




    お店の名前にもなった
    M・ダックス風花、8歳。




    看板犬軍団影の女番長。
    シーズーしじみ、7歳。




    桜子ラブラドール7歳。
    出産経験1度あり。




    雪子スタンダードプードル
    まだまだ子供の3歳。



管理人のTwitter
フォローお待ちしていますのでお気軽にどうぞ!



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。