犬の話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレンチブルドッグの子犬

2011-10-17(05:00)


先月の12日、いつもお世話になっている訓練士の伊藤氏宅でフレンチブルドッグの子犬(♀2匹)が産まれた。


IMG_7823.jpg


お母さんは伊藤氏の愛犬イチゴちゃん(クリーム)。ちなみにお父さんはパイド。


IMG_7857.jpg


これから新しいご家族探しを始めます。フレンチ好きな方はお問い合わせ下さい。価格は応相談らしいです。


↓パイド♀
IMG_7806.jpg


フレンチブルドッグについて興味はあるけど犬種特性がわからない方も多いと思うので、Wikipediaから抜粋します。読んでいただいたらわかると思いますが、初めて犬を飼う方には少々難しい犬種だと思います。以下抜粋。


・毛は季節ごとに生え変わり抜け毛が多い。
・食欲旺盛の為肥満になりやすい。
・食事の管理に加え毎日、自由運動と引き運動が必要。
・散歩は後述にもあるとおり、長時間の必要がない。
・鼻のしわの間、尻尾の根元のしわの部分に汚れがたまりやすい。
・鼻が短い為、他の短鼻犬種同様イビキをかく個体が多い。
・暑さにはかなり弱く、日本では飼育には向かない場所が多い。
・あまり運動をさせたり、はしゃぎさせ過ぎると酸欠になり白目をむいて痙攣することがある。よって過度の運動は禁物である。
・体温調節が困難で、対策として首の周りに保冷剤を付けると体温が下がる。
・眼球が大きくやや突出しているため傷つきやすい。
・皮膚が敏感な個体が多い。
・肩幅が大きいため出産の際は帝王切開となる。
・暑さには弱い為、最近問題になった飛行機による輸送は断られる。
・性格は陽気で非常に利口だが、ブルドッグの頑固な一面も持ち合わせている。
・トイレのシートは最低でも1日に1~2回変えないと匂いがきつくなる。
・力が強く子供(特に幼児)は押し倒されやすい。
・夏や冬は特に体調管理が必要。
・鼻が短いため鼻水が出たり短頭種特有の病気、甲状腺異常、脊髄疾患にかかりやすい。
・頭が大きいため出産時には帝王切開が必要。
・出産時の麻酔トラブルなどがあるため出産は難しい。
・フレンチブルの中でも鼻が高い個体はイビキをかきにくい。
・基本的には人懐っこく甘えん坊である。

めちゃかわいい。←by おっさん


↓ブリンドル♀
IMG_7844.jpg


えぇ~と、売る気あるのかと怒られそうですが、ホントのことなのでその辺をよく理解していただいた上で飼っていただかないと、飼い主さんと犬、双方が不幸になってしまったりすることもあるので。

大丈夫。管理人がついてます。

どやさ。↓






※コメント欄は設置しておりません。お手数ですがメッセージ等ございましたら、メールにてコチラからお願い致します。

ログイン後、facebookページは「ペットショップfuca」、個人アカウントページは「安藤一夫」で検索して下さい。↓↓↓


このブログについて


ラブラドール、スタンダードプードル、Mダックス、シーズー、4匹の看板犬たちと共に生きる、今年人生半世紀を迎えた中年親父が懊悩しつつ犬ブログを綴っています。
最近の記事
カテゴリー
CalendArchive
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター
お友達リンク集
RSSリンクの表示
携帯用ブログQRコード


http://petfuca.blog95.fc2.com/?m

ちょっと一息
天気予報
お散歩の参考までに^^
管理人紹介


PETSHOP & TRIMING
fuca店長です。愛犬飼育管理士、一般社団法人JPLA家庭犬トレーナー研修所講師をしています。趣味は読書。英国式トレーニングで、犬たちが幸せな生涯を送れるように、個人で出来ることをひとつずつ実践したいと思っています。

メール送信はコチラから

主に登場する面々
    大先生、管理人と同い年
    トリマー歴◯十年の相方




    お店の名前にもなった
    M・ダックス風花、8歳。




    看板犬軍団影の女番長。
    シーズーしじみ、7歳。




    桜子ラブラドール7歳。
    出産経験1度あり。




    雪子スタンダードプードル
    まだまだ子供の3歳。



管理人のTwitter
フォローお待ちしていますのでお気軽にどうぞ!



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。