犬の話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里親募集の枝豆

2011-09-30(06:30)


保護犬の里親募集活動をされているされているドッグトレーナーの間柴氏とのお付き合いの中、うちにも何か出来ることをと、里親さんが見つかるまでの間預かっている犬たちのトリミングを無償で請け負うようになってそろそろ1年くらい。


IMG_7521.jpg


大型犬から小型犬、チワワから雑種、毎週いろんな犬たちがやってくるのだが、プロトリマー養成研修で来られている生徒さんの練習として、こちらもとてもいい勉強になっているしお互い様的なところがあり、これもある意味で共生だ。


IMG_7514.jpg


トリミングの通常料金を頂いているお客さまお犬さまのトリミングを生徒さんにやってもらうわけにもいかず、幸い看板犬が6匹いるので今まではそこで何とか賄っていたが、間柴氏からこの依頼があったときは、役にも立てるしこちらも助かるし二つ返事でOKだった。


IMG_7515.jpg


生徒さんも保護活動の一端に参加されている意義を感じてもらって、これからそちらにも興味を持ってもらえれば嬉しいし、プロトレーナー研修に来られている生徒さんたちも間柴氏に影響されているのは見ていてよくわかるし、う~ん、間柴先生、営業力も本領発揮してますな。


IMG_7516.jpg


その間柴氏の里親募集をサポートされている川鍋氏も偶然?うちのお客さまだったのはご縁だなと思うのだが、WEBは得意じゃない間柴氏にかわり半年程前にその里親募集情報ブログサイト「ハピネスDOG」を立ち上げられた。


はぴねすDOG


はぴねすDOGさんの昨日の記事に、先週トリミングをした「ももたろう」(写真のチワワ、名前は仮称)のことと、うちの店のことも書いていただいているが、やはりトレーナーとしての視点で店を見られているのがよくわかり面白かった。


IMG_7519_20110930040622.jpg


ももたろうは現在川鍋氏が預かっておられるのだが、先日うちのfacebookページで開催した懸賞企画でその川鍋氏が見事にeateatのドッグフードをGETされた。やっぱり神様はよく見ているということかな。あ、何度も言いますがスピリチュアルはまったく信じていません。


IMG_7520.jpg


ももたろうの記事だけを読んでも川鍋氏に連れられて牧場に行ったり川に行ったり、川鍋さんに了解も得ないで写真を載せるのもどうかなと思ったが、今までの苦労した犬生分を取り返すように、まだ里親さんが見つかる前なのにすでに幸せそうないい写真なので、えいっと載せてしまう。


o0480027011510177004.jpg


いい表情だなぁ。溺れて違った、泳いでいたり。


o0490036811492326992.jpg


枝豆。


o0480064011490517478.jpg



どやさ。





※コメント欄は設置しておりません。お手数ですがメッセージ等ございましたら、メールにてコチラからお願い致します。

ログイン後、facebookページは「ペットショップfuca」、個人アカウントページは「安藤一夫」で検索して下さい。↓↓↓


このブログについて


ラブラドール、スタンダードプードル、Mダックス、シーズー、4匹の看板犬たちと共に生きる、今年人生半世紀を迎えた中年親父が懊悩しつつ犬ブログを綴っています。
最近の記事
カテゴリー
CalendArchive
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター
お友達リンク集
RSSリンクの表示
携帯用ブログQRコード


http://petfuca.blog95.fc2.com/?m

ちょっと一息
天気予報
お散歩の参考までに^^
管理人紹介


PETSHOP & TRIMING
fuca店長です。愛犬飼育管理士、一般社団法人JPLA家庭犬トレーナー研修所講師をしています。趣味は読書。英国式トレーニングで、犬たちが幸せな生涯を送れるように、個人で出来ることをひとつずつ実践したいと思っています。

メール送信はコチラから

主に登場する面々
    大先生、管理人と同い年
    トリマー歴◯十年の相方




    お店の名前にもなった
    M・ダックス風花、8歳。




    看板犬軍団影の女番長。
    シーズーしじみ、7歳。




    桜子ラブラドール7歳。
    出産経験1度あり。




    雪子スタンダードプードル
    まだまだ子供の3歳。



管理人のTwitter
フォローお待ちしていますのでお気軽にどうぞ!



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。