犬の話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温故知新

2011-09-16(06:30)


実を言うと10日程前に単車と出会い頭の事故を起こした。

幸いにもお互い怪我はなかったが、何故か単車よりオッサンキューブの方が破損がひどく、別にそのままでも構わないのだが保険が使えるというので修理に出していたのが、昨日やっと帰って来た。

その間、保険会社が手配したレンタカーに乗っていたのだが、手配前に保険会社の担当者が「おタバコは吸われますか?」と聞くので「ハイ、死ぬほど」と答えておいたら煙草を吸っていいらしい代車を手配してくれたのはいいが、灰皿がついていない。これも時代か。

若いころは所構わず地球を灰皿にしていたが、このごろは歩きタバコをしているのを見かけただけでも放水車で攻撃してやろうかと思うくらいエコ親父になった手前そうもいかない。

日産レンタカーさん、タバコ吸っていい車にはやっぱり灰皿はいるんじゃないでしょうかね。せめて携帯灰皿でも。自分が煙草を吸うくせにエコもクソもないが。

代車は新型のキューブ、走行距離も4万キロちょっとでオッサンキューブの3分の1。まだまだ新しいし装備も充実していたが、やはりいつも乗り慣れている車の方が愛着があり、早く帰ってこないものかと心待ちにしていた。

昔から「嫁と車は新しい方がいい」とかいうが、そんなことは決してない。そんなことを言ってる奴に限って本当に嫁に出て行かれてから、やっとその存在の大事さに気づくのだ。

家に帰ったらいつもいる筈のヤツがいない、家財道具がなくなっていれば「あぁ家出か」とすぐにわかるだろうが家財道具はそのままあり、洗い物も水につかった状態で置いてある。

生活感そのままに姿だけが忽然と消えた時に口では「へっ、ボケが」とか言いながら実はドキドキで、次の日から新聞をくまなくチェックしたりするのだ。

数週間程経ってやっと連絡が取れ、ひとまず安堵するものの、そこも口では「へっ、ボケが」となってしまい結局そのままお互い意地を張ったまま別れてしまったりするのだ。実話です。バカですね。

灰皿がついているだけで安心し、運転席のイスが少し傾いていようが、犬の獣臭と毛だらけであろうが、古いものには味もあれば何より共に歩いて来た歴史がある。

今までこんな感覚はあまりなかったが、昨日オッサンキューブが帰って来た時は本当に嬉しかった。ちょっと待てよ、これは自分にガタが来たからかもな。


IMG_6376.jpg


どやさ。






※コメント欄は設置しておりません。お手数ですがメッセージ等ございましたら、メールにてコチラからお願い致します。

ログイン後、facebookページは「ペットショップfuca」、個人アカウントページは「安藤一夫」で検索して下さい。↓↓↓


このブログについて


ラブラドール、スタンダードプードル、Mダックス、シーズー、4匹の看板犬たちと共に生きる、今年人生半世紀を迎えた中年親父が懊悩しつつ犬ブログを綴っています。
最近の記事
カテゴリー
CalendArchive
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター
お友達リンク集
RSSリンクの表示
携帯用ブログQRコード


http://petfuca.blog95.fc2.com/?m

ちょっと一息
天気予報
お散歩の参考までに^^
管理人紹介


PETSHOP & TRIMING
fuca店長です。愛犬飼育管理士、一般社団法人JPLA家庭犬トレーナー研修所講師をしています。趣味は読書。英国式トレーニングで、犬たちが幸せな生涯を送れるように、個人で出来ることをひとつずつ実践したいと思っています。

メール送信はコチラから

主に登場する面々
    大先生、管理人と同い年
    トリマー歴◯十年の相方




    お店の名前にもなった
    M・ダックス風花、8歳。




    看板犬軍団影の女番長。
    シーズーしじみ、7歳。




    桜子ラブラドール7歳。
    出産経験1度あり。




    雪子スタンダードプードル
    まだまだ子供の3歳。



管理人のTwitter
フォローお待ちしていますのでお気軽にどうぞ!



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。