犬の話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分離不安とVIPな話

2011-09-03(06:30)


ブイ‐アイ‐ピー【VIP】Yahoo辞書によると[very important person]国家的に重要な人物。要人。ビップ。となっていて、ウィキペディアによると要人、「非常に重要な人物」の意。正式な読みは「ヴイ(ブイ)・アイ・ピー」で、「ヴィップ/ビップ」は俗称。とある。


IMG_6161_20110903035140.jpg


他にも、血管作動性腸管ペプチド (Vasoactive Intestinal Peptide)、真空断熱材 (Vacuum Insulated Panel)、バーチャルIPアドレス (Virtual IP Address) の略。とか、さすがウィキペディア、辞書より相当詳しいなぁと感心したけど、今回はまったく関係ない、お呼びでないです。


IMG_6177.jpg


分離不安気味だということで、ペットホテルに来たプリン様、いやプリン様々が飼い主さんのリクエストでVIPコース。大層に言ってますがうちの場合のVIPというのは、24時間一緒にいるということで、豪華なインテリアに囲まれた個室を用意しているわけではありません。


IMG_6157.jpg


今まで犬たちと接して来た経験上の、あくまでもオッサンの個人的見解ですが、犬たちはどの子も大なり小なり「分離不安」という現象を持ち合わせていて、個体によってその症状に差があるだけだと思っています。


IMG_6169.jpg


元々群れで生活する習性があるので、孤独が嫌いなのは当然で、その子にとって飼い主さんがボスであろうと、逆に自分がボスであろうと、いつもの群れから離れるということに不安が生じるだろうことは想像に容易く、症状に差があるのは依存度の差と、元々の性格とか、いろんな要素が絡んでくるのではないかと思います。


IMG_6199.jpg


オッサンはたまに一人になりたい時もありますが(それは大先生も一緒だろうけど)、犬の場合は「悪いけど、今日は一人にしてくれないかしら」とか、「ごめんなさい、今日はそっとしておいて」とか、「あなたといるとどれが本当の自分かわからなくなるの」とか、マンネリ化の様相を呈して来たカップルみたいなことは絶対にありません。


IMG_6197.jpg


依存度の差には、飼い主さんの対応や周りの環境が関係してくることもあるのでまずそこから対処したり、依存度が強い子には投薬治療という選択肢もあったり、分離不安にもいろんな症状と対処法がありますが、まずは不安にさせないところから始めてあげるのが大事で、対策もそこからです。と思います。


IMG_6198.jpg


そしてこれも経験上ですが、その群れは必ずしも飼い主さんである必要がなかったり、もっと言えば人間である必要もなかったりすることもあるようで、ここも個体によって差が出て来るので、まずその子の依存度がどの部類に属し、どういう対処が必要かを検証しないことには始まりません。で、プリン様々はといいますと。


IMG_6193.jpg


一緒にいるのは犬ではなく人でないとダメなタイプで、そしてオッサンであろうとオバハンであろうと、やはり離れると動揺しています。ただ飼い主さんにとって悲しいお知らせかもしれませんが、決して飼い主さんが群れでなくても問題ないようです。悲しくないです、いいことです。昨夜もオッサンの布団占領でしかもこの寝方。


IMG_6189.jpg


この寝相は安心している証拠です。と思います。


うつらうつらの船漕ぎ動画が撮れたので。バックに昨夜ザックジャパンがワールドカップ予選で北朝鮮に勝った時のテレビ音声がバンバン入っていますので、音声にご注意を。それにしても薄氷を踏む思いの勝利でしたね、危なかった。どうぞ。










※コメント欄は設置しておりません。お手数ですがメッセージ等ございましたら、メールにてコチラからお願い致します。

ログイン後、facebookページは「ペットショップfuca」、個人アカウントページは「安藤一夫」で検索して下さい。↓↓↓


このブログについて


ラブラドール、スタンダードプードル、Mダックス、シーズー、4匹の看板犬たちと共に生きる、今年人生半世紀を迎えた中年親父が懊悩しつつ犬ブログを綴っています。
最近の記事
カテゴリー
CalendArchive
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター
お友達リンク集
RSSリンクの表示
携帯用ブログQRコード


http://petfuca.blog95.fc2.com/?m

ちょっと一息
天気予報
お散歩の参考までに^^
管理人紹介


PETSHOP & TRIMING
fuca店長です。愛犬飼育管理士、一般社団法人JPLA家庭犬トレーナー研修所講師をしています。趣味は読書。英国式トレーニングで、犬たちが幸せな生涯を送れるように、個人で出来ることをひとつずつ実践したいと思っています。

メール送信はコチラから

主に登場する面々
    大先生、管理人と同い年
    トリマー歴◯十年の相方




    お店の名前にもなった
    M・ダックス風花、8歳。




    看板犬軍団影の女番長。
    シーズーしじみ、7歳。




    桜子ラブラドール7歳。
    出産経験1度あり。




    雪子スタンダードプードル
    まだまだ子供の3歳。



管理人のTwitter
フォローお待ちしていますのでお気軽にどうぞ!



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。