犬の話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パブリックコメントについて

2011-08-25(06:31)


環境省による動物取扱業の適正化について(案)に対する意見の募集(パブリックコメント)、いわゆるパブコメについて、締切まであと2日。


ネット上でもあちらこちらで話題が上っていたり、テレビのニュースで特集を組まれていたり、ここにきてやっと、それなりに関心が高まっているようです。


動物愛護の観点からの法律改正という基本ラインをベースにしているわけですが、そこには業者とお客さんとのトラブルが多発している現状に対する処置という意味合いも含まれている気がします。


今回のパブコメ各論のタイトルをまとめてみました。


(1) 深夜の生体展示規制

(2) 移動販売

(3) 対面販売・対面説明・現物確認の義務化

(4) 犬猫オークション市場(せり市)

(5) 犬猫幼齢動物を親等から引き離す日齢

(6) 犬猫の繁殖制限措置

(7) 飼養施設の適正化

(8) 動物取扱業の業種追加の検討

(9)関連法令違反時の扱い(登録拒否等の再検討)

(10)登録取消の運用の強化

(11)業種の適用除外(動物園・水族館)

(12)動物取扱責任者研修の緩和(回数や動物園水族館・動物病院の扱い検討)

(13)販売時説明義務の緩和(犬猫以外の小動物等での説明義務項の緩和の検討)

(14)許可制の検討(登録制から許可制に強化する必要性の検討)


犬猫についてのことだけになりますが、少しだけ私見。


(1) ~(3) についてはさておき、(4) ~(6) についてはブリーダーさんにとって重大な事項になります。


ブリーダー=悪徳業者、という悪いイメージばかりが先行しているというか、たしかにテレビで流されるのはそんなところばかりなので、そうなるのは仕方がないかも知れません。


しかし、世間がまだトリミングって何のこと?犬のご飯は残飯でしょ?と家の中で飼うということすら頭になかった時代から、この仕事について一生懸命取り組んで来た方も大勢います。


今まで日本のペット文化を牽引してきたと言っても過言ではない方も少なくなく、現在でも動物愛護の観点からも一生懸命ブリーディングに取り組まれている、素晴らしいブリーダーさんもいらっしゃいます。


その方たちも、悪徳ブリーダーに対しては憤懣たる思いをお持ちですが、世間の論調はその悪徳業者のイメージそのままに全てひっくるめて、ペット業界を一括りにしてしまっているような感があります。


そこには少なからずも「犬がかわいそう」という感情論があり、もちろん私でさえそう思うことは多々ありますが、やはり法律改正を前提に感情論で議論することには少し違和感を感じます。


環境省も感情論では動きませんが、たとえば(5)の 犬猫幼齢動物を親等から引き離す日齢の場合、店舗等での販売時では なく、親や兄弟姉妹等から引き離す時点を基準とすべきと前置きした上で、こういった記述があります。


「具体的日齢 については、ペット業界が目指している 45 日齢、科学的根拠(ペンシルバ ニア大学のジェームズ・サーペル博士の行った実験結果)のある7週齢(49 日齢)、海外に規制事例のある8週齢(56 日齢)に意見が分かれている。」


やはり一定の科学的根拠と事例をもとに上記の期間で考慮されているようですが、90日を主張されている方もいらっしゃいます。


業者、業界関係者、一般の方、動物愛護に関わる活動をされている方、いろいろな立場で主張が変わり、様々な意見が出て、今回の場合は環境省が意見をまとめるその一翼を担っていますが、最後にそれを総括するのが政治ということになるのでしょう。


業界的には今回の法律改正に向けての動きに一頃は警戒感の方が強かったようですが、今は着地点を模索している段階に入っているように見えます。


同じ業界に身を置く立場として考えて、今まで日本のペット文化を牽引してきた自負があり、これから先も牽引して行こうという志があるのなら、業界はもっと自ら積極的に変わっていかないといけない時期に来ていると思います。


IMG_5666_2.jpg


ひとの枕を何だと思っていやがる・・・。








※コメント欄は設置しておりません。お手数ですがメッセージ等ございましたら、メールにてコチラからお願い致します。

ログイン後、facebookページは「ペットショップfuca」、個人アカウントページは「安藤一夫」で検索して下さい。↓↓↓




※トレーニングセミナー日程

9月度トレーニング日程

 9月11日(日)12時30分~13時30分
 引っ張りトレーニング初級
 対象:散歩時に引っ張られる方
 内容:室内にてオンリードで横につけるトレーニング
    室内で障害物をさける
    屋外にてトレーニング

 9月11日(日)14時~15時
 呼び戻しトレーニング初級
 対象:呼び戻しの基本が知りたい方、犬を飼い始めの方
    呼び戻しができなくてお困りの方
 内容:アイコンタクト 
    (基本~視線をそらさせてからのアイコンタクト)
    リード付き フードを使って呼び戻し
    スワレ、フセをふまえての呼び戻し
    ゲーム HOLDからの呼び戻しゲーム

 9月17日(土)12時30分~13時30分
 パピーパーティ
 対象:ワクチン接種済、生後6ヶ月くらいまでのパピー
    犬の飼育経験が初めて、または自信がない方
 内容:基本、犬とのふれあい、スキンシップ等
    犬の疑問、質問等の質疑応答

 9月17日(土)14時~15時
 マナートレーニング
 対象:犬を飼っている方
    トレーニングの方法がわからない方
 内容:スワレ、フセ、マテ、コイ、ツケをレクチャー
    それらを社会生活で活かす方法
    拾い食い対処法

 9月25日(日)12時30分~13時30分
 シャイな子トレーニング
 対象:犬をさけてしまう、人が苦手
    環境に適応しにくい性格の子
 内容:他の人からフードを貰う、他の犬に会わせる
    マナートレーニング、散歩、段階を経て社会化

 9月25日(日)14時~15時
 パピートレーニング
 対象:ワクチン接種済、生後6ヶ月くらいまでのパピー
    パピーパーティの延長
 内容:音慣れ、人慣れ、物慣れ、犬慣れ
    社会化の大切さをレクチャー
    名前を自覚、トイレトレーニングレクチャー

 毎週木曜日、15時~(時間応相談)
 プライベートトレーニング

 ※料金プラン
 1回 2,500円
 7回 15,000円(ご希望の科目を選べます)

このブログについて


ラブラドール、スタンダードプードル、Mダックス、シーズー、4匹の看板犬たちと共に生きる、今年人生半世紀を迎えた中年親父が懊悩しつつ犬ブログを綴っています。
最近の記事
カテゴリー
CalendArchive
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター
お友達リンク集
RSSリンクの表示
携帯用ブログQRコード


http://petfuca.blog95.fc2.com/?m

ちょっと一息
天気予報
お散歩の参考までに^^
管理人紹介


PETSHOP & TRIMING
fuca店長です。愛犬飼育管理士、一般社団法人JPLA家庭犬トレーナー研修所講師をしています。趣味は読書。英国式トレーニングで、犬たちが幸せな生涯を送れるように、個人で出来ることをひとつずつ実践したいと思っています。

メール送信はコチラから

主に登場する面々
    大先生、管理人と同い年
    トリマー歴◯十年の相方




    お店の名前にもなった
    M・ダックス風花、8歳。




    看板犬軍団影の女番長。
    シーズーしじみ、7歳。




    桜子ラブラドール7歳。
    出産経験1度あり。




    雪子スタンダードプードル
    まだまだ子供の3歳。



管理人のTwitter
フォローお待ちしていますのでお気軽にどうぞ!



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。