犬の話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

できることをひとつずつ


※ご注意 携帯電話でこのブログをご覧になる場合、パケット通信料が発生します。特に容量の大きな画像・動画等をご覧になる場合などは、定額制以外の契約内容によっては、通信料が高くなる場合がありますのでご注意ください。


昨日相変わらずの送迎中のこと、今回の大震災で被災され大阪へ避難をされてきたパピーウォーカーの方から電話がかかってきていると、大先生から電話があった。


IMG_3405.jpg


パピーウォーカー、盲導犬として訓練に入る前の生後2ヶ月の子犬を10ヶ月間自宅で飼育する里親さんのことを言います。ご存知だと思いますが念のため。


IMG_3429.jpg


携帯から電話をかけ直し要件を伺ったところ、被災後何とか大阪の友人宅へ避難してきたもののペット禁止のマンションで犬を入れることができず、車の中で過ごしているが体調を崩しかけている7ヶ月のラブがいる。少しの間、預かってもらうことはできないでしょうかというお話だった。


IMG_3502.jpg


被災した犬たちのレスキューをしてくれないかというお話は他からもあったのだけど、店が極小な上、春休みに入ってこれからペットホテルの予約で埋まっているし、預かる以上は無責任な預かり方は出来ないということで、申し訳ないけどお断りするしかないと考えていた。


IMG_3399.jpg


ところが、聞いたところそのご友人宅というのが豊中市南桜塚。近い。めちゃくちゃ近い。もう目の前。これはご縁だとしか言いようがない。


IMG_3488.jpg


ということで、責任を持ってお預かりすることにした。7ヶ月にしてサイズはうちの桜子よりデカイのだけどまだまだ子供っぽい、生え立ての永久歯がきれいだなぁ。


IMG_3396.jpg


その後、こちらの方の盲導犬協会で明日から預かってもらえるようになったと連絡があった。それが一番いい、よかった。

知恵がある奴は、知恵を出そう。力がある奴は、力を出そう。金がある奴は、金を出そう。『自分は何も出せないよ…』という奴は、元気を出せ。by 松山千春

義援金以外でも、出来ることをひとつずつ。


立派な盲導犬になれたらいいな。ご支援のクリックを。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて


ラブラドール、スタンダードプードル、Mダックス、シーズー、4匹の看板犬たちと共に生きる、今年人生半世紀を迎えた中年親父が懊悩しつつ犬ブログを綴っています。
最近の記事
カテゴリー
CalendArchive
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター
お友達リンク集
RSSリンクの表示
携帯用ブログQRコード


http://petfuca.blog95.fc2.com/?m

ちょっと一息
天気予報
お散歩の参考までに^^
管理人紹介


PETSHOP & TRIMING
fuca店長です。愛犬飼育管理士、一般社団法人JPLA家庭犬トレーナー研修所講師をしています。趣味は読書。英国式トレーニングで、犬たちが幸せな生涯を送れるように、個人で出来ることをひとつずつ実践したいと思っています。

メール送信はコチラから

主に登場する面々
    大先生、管理人と同い年
    トリマー歴◯十年の相方




    お店の名前にもなった
    M・ダックス風花、8歳。




    看板犬軍団影の女番長。
    シーズーしじみ、7歳。




    桜子ラブラドール7歳。
    出産経験1度あり。




    雪子スタンダードプードル
    まだまだ子供の3歳。



管理人のTwitter
フォローお待ちしていますのでお気軽にどうぞ!



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。