犬の話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬のサインの話


※ご注意 携帯電話でこのブログをご覧になる場合、パケット通信料が発生します。特に容量の大きな画像・動画等をご覧になる場合などは、定額制以外の契約内容によっては、通信料が高くなる場合がありますのでご注意ください。


犬ってため息をつく。


IMG_2519_2.jpg


桜子の場合は口で「はぁ~」というのではなくて、鼻息で「ぷす~」みたいな、つまりため息じゃなくてただの鼻息なのだろうけど、音がデカイ上にそのときは大抵上目遣いというか、犬生に疲れきっているかのような雰囲気を醸し出すものだから目について仕方がない。


IMG_2684_2.jpg


またそのタイミングが人間のそれとよく似ていることが多いので、ため息をつくと幸せが逃げるんやでと大先生によく言われるままツッコミを入れてやるのだが、ところがこれを調べてみるとほほぉな場合があることがわかった。


IMG_2673_2.jpg


犬の場合、人間のように精神的な落ち込みからため息をつくことはないようだけど、にも関わらずやけにため息のように「はぁ~」とか「ほぉ~」とか「すぴ~」とか出る場合、これは肺を患っていたりする場合があるらしい。


IMG_2686_2.jpg


肺を患うことで有名なのはフィラリアで、肺から始まって最後は全身に広がっていくのだけど、ため息ばかりつくのを笑っていたらフィラリアだったという笑えない話もあるようで、やっぱり普段と違うなにかが起きているときは犬のサイン。


IMG_2511.jpg


あくびなんかもサインで、こいつあくびばっかりしやがってヤル気あんのかというのは人間に対して通用するだけで、犬は眠いとき以外にも自分が緊張したり、場が緊張したりするとあくびをして緊張をほぐそうとする、つまりその場を嫌がっているということだったりする。


IMG_2683_2.jpg


ちなみに犬にあくびはうつるのか。やってみよう。


桜子あくび


思いやりのないこと。


いつもありがとう。今日もポチッとご支援のクリックを。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて


ラブラドール、スタンダードプードル、Mダックス、シーズー、4匹の看板犬たちと共に生きる、今年人生半世紀を迎えた中年親父が懊悩しつつ犬ブログを綴っています。
最近の記事
カテゴリー
CalendArchive
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター
お友達リンク集
RSSリンクの表示
携帯用ブログQRコード


http://petfuca.blog95.fc2.com/?m

ちょっと一息
天気予報
お散歩の参考までに^^
管理人紹介


PETSHOP & TRIMING
fuca店長です。愛犬飼育管理士、一般社団法人JPLA家庭犬トレーナー研修所講師をしています。趣味は読書。英国式トレーニングで、犬たちが幸せな生涯を送れるように、個人で出来ることをひとつずつ実践したいと思っています。

メール送信はコチラから

主に登場する面々
    大先生、管理人と同い年
    トリマー歴◯十年の相方




    お店の名前にもなった
    M・ダックス風花、8歳。




    看板犬軍団影の女番長。
    シーズーしじみ、7歳。




    桜子ラブラドール7歳。
    出産経験1度あり。




    雪子スタンダードプードル
    まだまだ子供の3歳。



管理人のTwitter
フォローお待ちしていますのでお気軽にどうぞ!



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。