犬の話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子犬の引っ越し話


※ご注意 携帯電話でこのブログをご覧になる場合、パケット通信料が発生します。特に容量の大きな画像・動画等をご覧になる場合などは、定額制以外の契約内容によっては、通信料が高くなる場合がありますのでご注意ください。


昨日、4月並みのポカポカ陽気の中、W・コーギーの杏(あんず)を新しいご家族の住む茨木市の新居へ送って行った。


IMG_5308.jpg


犬は人間と違い、新居への引っ越しにワクワクすることはないかわりに、緊張と不安と警戒が入り混ざったような行動をとるのを何度も見て来た。隅っこで固まったり、ハウスから出てこなかったり、粗相をしたり、食事を摂らなくなったり、下痢、嘔吐など。もちろん犬種特性やその子の性格にもよるけど。


IMG_5306.jpg


母犬の元から離れ店に来て約1ヶ月、レッスンを受けながら慣れ親しんだ店からまた別の家へ行くわけで、これが人間の子供だったら、急に服装が派手になったりタバコを吸い出したりするかも知れないが、人間がそれに向けた準備をきっちりと進めて行くことで、そのグレたくなるほどのストレスを最小限に抑えてやることはできるのだ。


IMG_5310.jpg


その子の性格を見た上で、ハウスやクッションを前もって持ち込んでもらったりして、できるだけ慣れ親しんだものをそのまま利用して生活できるようにするのもそのため。管理人は無類の新しいもの好きだけど、犬はそんなことに頓着しないからえらい。


IMG_5301.jpg


それにしても広いサークルだ。たたみ一畳以上はある。ハウス(クレート)とクッションを置いてまだこれだけ余裕があるとトイレもハウスの対抗線に置ける。トイレは寝床であるハウスからできるだけ離して置くことがポイントで、トイレの失敗がなくなる可能性が高い。


IMG_5307.jpg


トイレレッスンが終わっているといっても環境が変わると外してしまうことも多いのだが、杏は昨日もサークルに入って10分ほどで、きっちりトイレでオシッコをしていた。直後ウンチが10cmほど少し左に外れたのは、同時といっていいくらい直後だったから。ご愛嬌ということで、でへ。

とりあえず、引っ越し初日とは思えないリラックスした様子にひと安心だった。リラックスしてるか緊張してるか、犬の場合は尻尾を見ればすぐわかる。


IMG_5309.jpg


わからんか・・・・


杏の犬生に幸あれ、今日もポチッとご支援のクリックを。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて


ラブラドール、スタンダードプードル、Mダックス、シーズー、4匹の看板犬たちと共に生きる、今年人生半世紀を迎えた中年親父が懊悩しつつ犬ブログを綴っています。
最近の記事
カテゴリー
CalendArchive
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター
お友達リンク集
RSSリンクの表示
携帯用ブログQRコード


http://petfuca.blog95.fc2.com/?m

ちょっと一息
天気予報
お散歩の参考までに^^
管理人紹介


PETSHOP & TRIMING
fuca店長です。愛犬飼育管理士、一般社団法人JPLA家庭犬トレーナー研修所講師をしています。趣味は読書。英国式トレーニングで、犬たちが幸せな生涯を送れるように、個人で出来ることをひとつずつ実践したいと思っています。

メール送信はコチラから

主に登場する面々
    大先生、管理人と同い年
    トリマー歴◯十年の相方




    お店の名前にもなった
    M・ダックス風花、8歳。




    看板犬軍団影の女番長。
    シーズーしじみ、7歳。




    桜子ラブラドール7歳。
    出産経験1度あり。




    雪子スタンダードプードル
    まだまだ子供の3歳。



管理人のTwitter
フォローお待ちしていますのでお気軽にどうぞ!



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。