犬の話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲斐犬リクの話


※ご注意 携帯電話でこのブログをご覧になる場合、パケット通信料が発生します。特に容量の大きな画像・動画等をご覧になる場合などは、定額制以外の契約内容によっては、通信料が高くなる場合がありますのでご注意ください。


昨日、甲斐犬のリク、生後3ヶ月が託児にやってきた。


IMG_2482.jpg


甲斐犬、一代一主という濃~~い性格を持っていて、成犬になってから飼い主が変わっても懐かないといわれ、その上警戒心が犬一倍強く攻撃性も高いという、日本犬の中でもかなり硬派な存在。


IMG_2514.jpg


たしかに、昨日管理人が自宅まで迎えに行った時も、まだ3ヶ月だというのにすでに警戒心全開で、飼い主さんの手からこちらへ抱こうとしたら、ウゥ~~~と唸って、咬んでやる~!くらいの勢い。さすがやね。


IMG_2475.jpg


店に来てからも、1時間くらいは隅っこで固まって、呼んでも引っ張っても出てこない。しっぽを振っているからヨシヨシと近づいて行っても、まだウゥ~~ッと唸ってる。日本犬は特にそうですが「尻尾を振る=喜んでいる」ではない場合があるから気をつけないと。(喜んでいる時もいっぱいあります)


IMG_2501.jpg


でもいくら甲斐犬といえ、そこはまだ柔らか頭な3ヶ月の子供。徐々に慣れだし、管理人や大先生についてまわるようになり、他の犬たちにも興味津々になり、ふつ~に託児の半日コースを過ごせたたのには、最初は特に肝心なので正直言ってホッとしたのでした。きれいな虎毛、これ山野では保護色になるということです。


IMG_2489.jpg


甲斐犬飼育の権威と言われた柳沢琢郎氏が「いかに優れた血でも人を咬む犬の血は残すべきではない」との信念から、所有犬が総理大臣杯を獲得したにもかかわらず、咬癖があったため血を残さなかったという過去があり(byウィキペディア)、その攻撃性は現在相当淘汰されているようで、きっちりとしつけさえすれば家庭犬としての能力を十分発揮してくれるということなので、飼い主さんご安心を。


IMG_2467_20110218053432.jpg


ちなみに昔、日本軍が軍用犬として飼育したときに、ジャーマンシェパードの半分の時間で、そのすべての課程を習得したという、ものすっごい知性も持ち合わせているというので、これからのリクに期待大です。

リクの未来に幸あれ、今日もご支援のクリックを。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

このブログについて


ラブラドール、スタンダードプードル、Mダックス、シーズー、4匹の看板犬たちと共に生きる、今年人生半世紀を迎えた中年親父が懊悩しつつ犬ブログを綴っています。
最近の記事
カテゴリー
CalendArchive
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター
お友達リンク集
RSSリンクの表示
携帯用ブログQRコード


http://petfuca.blog95.fc2.com/?m

ちょっと一息
天気予報
お散歩の参考までに^^
管理人紹介


PETSHOP & TRIMING
fuca店長です。愛犬飼育管理士、一般社団法人JPLA家庭犬トレーナー研修所講師をしています。趣味は読書。英国式トレーニングで、犬たちが幸せな生涯を送れるように、個人で出来ることをひとつずつ実践したいと思っています。

メール送信はコチラから

主に登場する面々
    大先生、管理人と同い年
    トリマー歴◯十年の相方




    お店の名前にもなった
    M・ダックス風花、8歳。




    看板犬軍団影の女番長。
    シーズーしじみ、7歳。




    桜子ラブラドール7歳。
    出産経験1度あり。




    雪子スタンダードプードル
    まだまだ子供の3歳。



管理人のTwitter
フォローお待ちしていますのでお気軽にどうぞ!



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。