犬の話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院嫌い


※ご注意 携帯電話でこのブログをご覧になる場合、パケット通信料が発生します。特に容量の大きな画像・動画等をご覧になる場合などは、定額制以外の契約内容によっては、通信料が高くなる場合がありますのでご注意ください。


ここ最近、定休日には歯科へ通っています。


100310G (8)


そもそもは歯痛が発端なのです。


100310G (9)


歯科といえば思い出すのがあのキュイ~~~~~~~~ンという金属音で、あの音を聞くだけで痛くて身の毛もよだつ。


100310G (13)


本当に大嫌いで、実は歯科へ行ったのは33年ぶりでした。


100310G (5)


そのせいで虫歯もさることながら歯石がひどく、このままだと全部入歯になるのは時間の問題ですよと歯科医の先生に脅迫され、毎回麻酔をかけての歯石取り。


100310G (14)


そして毎回、麻酔が切れた頃に結構痛いので、先生に懇願して1回3本ずつにしてもらっています。情けないけど、痛いものは痛いのだから仕方がない。


100310G (2)


そして今朝は桜子を病院へ連れて行き、マラセチア(耳カビのようなもの)の治療。こいつがまた毎回毎回、先生に耳を触られるたびに情けない声でアオォ~~~ンなんて泣くのですよ。いつも鼻で笑ってやるのですがね。


100310G (7)



今回は笑わなかった笑えなかった。


  お手数ですが、今日も応援クリックをお願いします。
              ↓
人気ブログランキングへ
ブログランキング

コメント頂戴できれば喜びます。コメント返しとポチはご訪問時に。
ブログURL登録がない方へはこちらでお返事させて頂きます。

FC2ブログ以外の方はご訪問履歴が残りません。
せめて足跡だけでも残して下さい。お礼に参上します。

おきてがみ


コメントの投稿

非公開コメント

Re: 教えて下さい

>>オスカー母 さん

ケースバイケースだと思います。
飼い主さんがいて方が落ち着く子とか
飼い主さんがいると甘えから暴れる子とか
トリミングでもそうなんですよね。
それにワクチンとかだったら
すぐ終わるし、一緒にいても
一向に構わないでしょうが
ちょっとややこしい治療の場合は
やっぱりいない方がいいでしょうし。
獣医師の方針もありますし。
どれが正しいというのはないと思いますよ。
ま、私の場合は手術室でも入っていってやるつもりですがねw

教えて下さい

ウチは今までコレといった病気をしたことがないので病院に連れて行くと言うと予防接種やワクチン、検査(DOGドック)です。
診察室の入り口で看護師さんに預けてしまい飼い主は待合室で待つ…というのがいつものパターンですが一緒に診察室に入って、支える等のお手伝い(?)をした方が良いのでしょうか?
他の方のブログでも診察台上で不安そうなワンちゃん達の様子が紹介されているのを拝見しますので教えて下さい!!

Re: 訪問&コメントありがとうございます。

>>マル隊長 さん

ご訪問ありがとうございます。
歯石取りは、まぁあと1か月もあれば
全部終わると思うのですが
マラセチアは癖になるので
定期的な治療は
一生続けないといけないそうです。
お気を付け下さいね。

Re: No title

>>tedukuridaisuki さん

歯ブラシ嫌がらないようでしたら
軍手がいいですよ。
軍手をはめて歯ブラシ粉を指先につけて
そのままゴシゴシ。
力も入るし、一番きれいになります。
お試しを。

Re: No title

>>桜子さん

ちょっと言わせて頂きますがね
33年分の歯石はね
もう化石なんですよ、化石。
しかも歯茎の奥深くまで固まってる。
それを取るのだから
それはもう痛いなんてもんじゃない。
麻酔なかったら気絶してます。
たぶん・・・

訪問&コメントありがとうございます。

歯医者さんのキーンの音と、あの歯医者のニオイ、
苦手、いや嫌いですよねぇ~。
なかなか歯医者に行く気にならないものです。
fucaさんの歯石取りが早く終わりますように…。

桜子ちゃん、マラセチア早く直るといいですね。

No title

桜子ちゃんが歯科通院かと…。
でも、別の通院だったんですね。

家のワン達の奥歯が怪しくて
時々磨いていますが、
なかなかきれいにないりません。
通院しないように頑張らないと…。

fucaさんの歯
早く治るといいですね。

No title

わあ!桜子?ちゃん可哀相
大きな身体、でも、痛いのは嫌だよね~

で・・・歯石で麻酔?
そんなに痛いですかぁ?
我慢しなくっちゃぁ!
このブログについて


ラブラドール、スタンダードプードル、Mダックス、シーズー、4匹の看板犬たちと共に生きる、今年人生半世紀を迎えた中年親父が懊悩しつつ犬ブログを綴っています。
最近の記事
カテゴリー
CalendArchive
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター
お友達リンク集
RSSリンクの表示
携帯用ブログQRコード


http://petfuca.blog95.fc2.com/?m

ちょっと一息
天気予報
お散歩の参考までに^^
管理人紹介


PETSHOP & TRIMING
fuca店長です。愛犬飼育管理士、一般社団法人JPLA家庭犬トレーナー研修所講師をしています。趣味は読書。英国式トレーニングで、犬たちが幸せな生涯を送れるように、個人で出来ることをひとつずつ実践したいと思っています。

メール送信はコチラから

主に登場する面々
    大先生、管理人と同い年
    トリマー歴◯十年の相方




    お店の名前にもなった
    M・ダックス風花、8歳。




    看板犬軍団影の女番長。
    シーズーしじみ、7歳。




    桜子ラブラドール7歳。
    出産経験1度あり。




    雪子スタンダードプードル
    まだまだ子供の3歳。



管理人のTwitter
フォローお待ちしていますのでお気軽にどうぞ!



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。