犬の話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

託児所のこと


※ご注意 携帯電話でこのブログをご覧になる場合、パケット通信料が発生します。特に容量の大きな画像・動画等をご覧になる場合などは、定額制以外の契約内容によっては、通信料が高くなる場合がありますのでご注意ください。


弊店の売上の中枢はもちろんトリミング部門なのですが、ペットホテルとペット託児所のニーズが年々高まってきているのを感じる今日この頃。


100227G (4)


託児所というと何だかモッサリとした言い方なので、他に言い方はないものかと考えたのですが、一時預かりだと駐車場みたいだし、ショートステイというのもちょっとええかっこすぎて似合わないし、結局託児所のまま。それでももうサービスの開始からかれこれ6年が経ちます。


100227G (5)


サービス開始当初は飼い主さんのちょっとしたお出かけ合間に、お留守番がわりに一時的にお預かりするというコンセプトで始めたのですが、最近は他の犬と人に慣れさせる、いわゆる社会化レッスンの一環としてお預けいただく飼い主さんのほうが多くなりました。


100227G.jpg


人間と同じで、犬も若者の方が順応性に富んでいるのですが、基本的に犬の順応能力は人間のそれよりもはるかに優れているようで、管理人みたいにえり好みをしたり、毎日あちこちが痛いだのへったくれだのとブツブツいうこともなく、シニア犬でも若者よりは多少時間がかかりながら、見事に順応していきます。エライなぁ。


100227G (2)


最初は他の犬が怖くて怖くて、飼い主さんはいないし、太ったひげ面のオッサンが初対面なのに馴れ馴れしいし、犬にとってはストレスそのものなんですが、そこは奥さん、辛抱のしどころです。飼い主さんに甘えて(本当は甘えているんじゃなくてほぼ命令なんだけど)腕の中に逃げるのを防ぐという意味でも、飼い主さんのいない環境下で慣れさせるというのは大事なことです。飼い主さんが完全に無視できればいいのですが、なかなかやっぱり出来ないし。


100227G (3)


ちなみに預けるのは最初は1時間でも十分ですが、間隔は短ければ短い方が早く効果が出ます。

ま、今日のテーマを一言で簡単に言えば、宣伝ですな。


いつもありがとうございます。今日もご支援のクリックを。
              ↓
人気ブログランキングへ
ブログランキング

コメント頂戴できれば喜びます。コメント返しとポチはご訪問時に。
ブログURL登録がない方へはこちらでお返事させて頂きます。

FC2ブログ以外の方はご訪問履歴が残りません。
せめて足跡だけでも残して下さい。お礼に参上します。

おきてがみ


コメントの投稿

非公開コメント

Re: 託児

>>たりんこ さん

ショコちゃん、元々の性格もあるんですよ。
もちろんレッスンで変わりますが
ショコちゃんは本当に手のかからない子だった。
四国に引っ越しのことを聞いたときは目の前が真っ暗でしたから。
ちょっとオーバーかw
たしかにフリーにはリスクがつきものですから
大きな店で目の届かないところでは難しい。
よかったです、小さな店で。(ーー;)

Re: お褒めにあずかり(#⌒∇⌒#)ゞ ポッ

>>akarimama さん

これまたお褒めを頂戴し恐縮です。
虹の橋、一昔前のHPには
UPしていました。
綺麗なお話なんでいいかなと。
あまり擬人化するのは好きじゃないのですが
おっしゃる通り
人それぞれでいいと思います。
明らかな間違い以外はw

コメントありがとうございました。
またお邪魔します。

Re: No title

ポコの母さん

なるほど、保育所ですね
そうです保育所。
託児所は預かるだけ
保育所はちょっとしたレッスンもあるし。
保育所・・・英語でなんていうのか
また調べてみよう。
いつもありがとうございます。

託児

ショコラは小さいときからfucaさんところで、かなりお世話になっているので、見ていて得意不得意はあるようですが、
大きい子や小さい子に関わらず順応性はばっちりです。

リスクも高いので仕方ないですが、fucaさんところみたいにフリーで遊ばせてくれる託児所はめったになく
トリミングも満足いくところがない。。。のが今の地元。トホホ。

お褒めにあずかり(#⌒∇⌒#)ゞ ポッ

情報満載のとてもタメになってステキなサイトですね(^^)

U^ェ^U ワン!のことで褒められたのならもっと狂喜乱舞ですけど(^^;)
過ぎてしまってから気がつくこと多々ありで反省の毎日です。

虹の橋のことも読ませていただきました。
色々な解釈があっていいと思います。
実際...私も...
U^ェ^U ワン!には虹の橋を渡らせてあげたいと思いましたから。

またおじゃまします。応援☆

No title

色んなワンちゃんたちがいるのですね・・・
躾けてもらうために預かるということですね・・・言わば、人間世界の保育所でしょうか。
ポコ地方にも一軒そういうお店が欲しいです。
このブログについて


ラブラドール、スタンダードプードル、Mダックス、シーズー、4匹の看板犬たちと共に生きる、今年人生半世紀を迎えた中年親父が懊悩しつつ犬ブログを綴っています。
最近の記事
カテゴリー
CalendArchive
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター
お友達リンク集
RSSリンクの表示
携帯用ブログQRコード


http://petfuca.blog95.fc2.com/?m

ちょっと一息
天気予報
お散歩の参考までに^^
管理人紹介


PETSHOP & TRIMING
fuca店長です。愛犬飼育管理士、一般社団法人JPLA家庭犬トレーナー研修所講師をしています。趣味は読書。英国式トレーニングで、犬たちが幸せな生涯を送れるように、個人で出来ることをひとつずつ実践したいと思っています。

メール送信はコチラから

主に登場する面々
    大先生、管理人と同い年
    トリマー歴◯十年の相方




    お店の名前にもなった
    M・ダックス風花、8歳。




    看板犬軍団影の女番長。
    シーズーしじみ、7歳。




    桜子ラブラドール7歳。
    出産経験1度あり。




    雪子スタンダードプードル
    まだまだ子供の3歳。



管理人のTwitter
フォローお待ちしていますのでお気軽にどうぞ!



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。