犬の話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペット(犬)関連の資格について


※ご注意 携帯電話でこのブログをご覧になる場合、パケット通信料が発生します。特に容量の大きな画像・動画等をご覧になる場合などは、定額制以外の契約内容によっては、通信料が高くなる場合がありますのでご注意ください。


昨日ツイッターで「ドッグカフェをオープンさせるのが夢」というとってもべっぴんな女性(想像だけど)から「どんな資格をとっておけばいいのでしょうか」というご質問のダイレクトメッセージを頂戴した。


100218G (6)


ものぐさな管理人が珍しく敏捷に返答メッセージを送らせていただいたのだけど、たしかにペット(特に犬)関連の職業というのは依然人気があるようで、専門学校は淘汰されながらもまだまだ活況を呈している。


100218G (2)


犬好きな人には楽しそうに見えるのだろうな、楽しいけど。このバカブログをご覧の皆さんの中にも、いつかは・・・と夢見ていらっしゃる方がおられるやもしれないので、ご参考までに少し資格のことを。


100218G (8)


まず、犬関係の業務に携わる自営業者に必須の資格はただ一つ。各自治体によって交付される「動物取扱主任者」という公的資格。ただしこれは開業寸前に店舗の見取り図や地図、その他届け出書類一式を持って自治体へ出向き提出すれば、あとは行政から検査官のような担当者が数人訪れチェックするだけ。試験もなけりゃまして勉強もいらない。


100218G (10)


その他、基本になるのはJKC交付の愛犬飼育管理士だとか家庭動物販売士だとか愛玩動物飼養管理士等になるのだけど、その他にも訓練士、トリマー、看護士、介護士、セラピスト、栄養管理士、救命士、ペットロスカウンセラー等々、そりゃもうキリがない。


100218G (9)


ところが、件の「動物取扱主任者」以外はすべて公的なものではないのですよ。極論で言えば、持っていなくても知識とノウハウさえあれば開業できちゃうわけで。看護士や介護士やトリマー、訓練士などは、そろそろ公的資格を考慮するべきだと思うけど、まぁ今後100年はかかるかもw。それが日本の現状。


100218G (4)


各資格とも、ネットで検索すれば目移りするほどザクザクと学校がヒットするのだけど、そのぶん慎重に吟味しないと、貴重な時間と労力と資金の浪費になりかねないのでご注意を。


100218G (5)


ちなみに弊社でもトリマーの資格が取得できます。完全現場主義、完全マンツーマン、超実践的。技術職なんだからどれだけの数を実践するかがカギ。しかも小規模なもので安いw。管理人自身、これ以上の学校はないと自負しているのですがね、悲しいかな改装しているとはいえ狭いもので、生徒さんのキャパは3人くらい。今2人お見えになっているので、要は今は1人しか募集出来んということです。


FH010019_20100222061133.jpg


それでもご興味のある方は是非どうぞ。詳しくはコチラ


 おかげさまでランクアップ。今日もご支援のクリックを。
              ↓
人気ブログランキングへ
ブログランキング

コメント頂戴できれば喜びます。コメント返しとポチはご訪問時に。
ブログURL登録がない方へはこちらでお返事させて頂きます。

FC2ブログ以外の方はご訪問履歴が残りません。
せめて足跡だけでも残して下さい。お礼に参上します。

おきてがみ


コメントの投稿

非公開コメント

No title

日帰り出張お疲れ様でした。
お疲れが後になって出ませんように…v-411

命あるものを扱うってもっと厳しいのかと思っていました。
カフェといってもドックカフェですからね。
私も昨年天使になったトーマスのためにいざという時の為にと
勉強しようと思っていました。資格はどうでもよかったのですが…
資料を取り寄せていた矢先に急に旅立ってしまいました。
この歳で頭に入ることって大事な愛犬への役立つ知識くらいです。
私の知っている方は犬に関係する資格を沢山持っている人がいますが
それを活かした仕事をしているわけでもなく…
難しいことを沢山言われますが私にはついていけません。
やっぱり勉強しようかな?そう考えている今日この頃なのです。

こんばんわ!

コメントありがとうございます♪
ペットショップを経営されているとのこと。
沢山のワンちゃんが登場していますが、お店のワンちゃんたちですか?
みんなかわいいですね~

私はポコを飼って6年になるのですが、肛門腺絞りをしなければならないということを知らなかったのです・・・汗
ブログにコメントいただいた方から教えていただきました。
何かわからないことができましたら、教えていただければうれしいです。
これからもよろしくお願いします。☆
このブログについて


ラブラドール、スタンダードプードル、Mダックス、シーズー、4匹の看板犬たちと共に生きる、今年人生半世紀を迎えた中年親父が懊悩しつつ犬ブログを綴っています。
最近の記事
カテゴリー
CalendArchive
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター
お友達リンク集
RSSリンクの表示
携帯用ブログQRコード


http://petfuca.blog95.fc2.com/?m

ちょっと一息
天気予報
お散歩の参考までに^^
管理人紹介


PETSHOP & TRIMING
fuca店長です。愛犬飼育管理士、一般社団法人JPLA家庭犬トレーナー研修所講師をしています。趣味は読書。英国式トレーニングで、犬たちが幸せな生涯を送れるように、個人で出来ることをひとつずつ実践したいと思っています。

メール送信はコチラから

主に登場する面々
    大先生、管理人と同い年
    トリマー歴◯十年の相方




    お店の名前にもなった
    M・ダックス風花、8歳。




    看板犬軍団影の女番長。
    シーズーしじみ、7歳。




    桜子ラブラドール7歳。
    出産経験1度あり。




    雪子スタンダードプードル
    まだまだ子供の3歳。



管理人のTwitter
フォローお待ちしていますのでお気軽にどうぞ!



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。