犬の話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣けた



昨日の定休日、映画「星守る犬」を観に行ってきました。

行く前から号泣必至という噂は聞いていたけど、今まで前評判でそれだけのことを聞いて観る映画は「なんや、全然大したことなかったな」とガッカリすることが多かったので、あまり期待せず意外と冷静な感じで観に行ったわけです。

映画が始まって、ポップコーンをポリポリ食いながら予想通り前半は大先生に起こされること5回くらい、いつも通りウトウトしながら観てるような観てないような、でもあらすじはちゃんと理解しているわけです。

そして後半、いよいよ西田敏行が主になって物語が進み始めたあたりから真剣に見入りだし、ラスト15分くらいからこみ上げ始め、ハッピー(西田敏行と行動を共にする秋田犬)が子供の頃の家族の記憶をたどりバーベキュー会場に足を踏み入れ野犬扱いされるシーンからラストはもう号泣で。

しゃくり上げるのを我慢しないといかんなんて、そんな映画今まであったか?と思うほど泣けたのですがね、当然映画館のあちこちでヒックヒック、ジュルジュルと聞こえて来て、もちろん大先生も自分の分だけ用意していやがったハンカチタオル握りしめて泣いてるし、実はトイレに行きたくてモジモジしていたことも忘れて泣いて、ありゃいかん、反則ですな。

総評、リストラから始まる西田敏行の人生終盤、大先生が店長とかぶったと言うのがわかるくらい、なんだか人ごとに思えないところへもって、ハッピーの無垢な存在感と悲劇と。身につまされた映画でした。


338688_001.jpg


泣きたい人はどうぞ。


観た人もこれからの人も、今日もポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
このブログについて


ラブラドール、スタンダードプードル、Mダックス、シーズー、4匹の看板犬たちと共に生きる、今年人生半世紀を迎えた中年親父が懊悩しつつ犬ブログを綴っています。
最近の記事
カテゴリー
CalendArchive
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター
お友達リンク集
RSSリンクの表示
携帯用ブログQRコード


http://petfuca.blog95.fc2.com/?m

ちょっと一息
天気予報
お散歩の参考までに^^
管理人紹介


PETSHOP & TRIMING
fuca店長です。愛犬飼育管理士、一般社団法人JPLA家庭犬トレーナー研修所講師をしています。趣味は読書。英国式トレーニングで、犬たちが幸せな生涯を送れるように、個人で出来ることをひとつずつ実践したいと思っています。

メール送信はコチラから

主に登場する面々
    大先生、管理人と同い年
    トリマー歴◯十年の相方




    お店の名前にもなった
    M・ダックス風花、8歳。




    看板犬軍団影の女番長。
    シーズーしじみ、7歳。




    桜子ラブラドール7歳。
    出産経験1度あり。




    雪子スタンダードプードル
    まだまだ子供の3歳。



管理人のTwitter
フォローお待ちしていますのでお気軽にどうぞ!



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。